鍋で豆腐を煮るといったら湯豆腐を思い浮かべます。
しかし、嬉野名物「温泉湯豆腐」は普通の湯豆腐とは違い、なんとコトコトと煮ているうちに豆腐が溶け出し白濁していきます。
とけた豆腐は、まろやかな味わいと食感を楽しませてくれます。
温泉湯豆腐は一般の豆腐といったい何がちがうのでしょうか。
佐賀県にある嬉野温泉のお湯は、ぬめりがありナトリウムを多く含んでいます。この弱アルカリ性のお湯は角質を落とし「日本三大美肌の湯」に選ばれています。
温泉湯豆腐の豆腐をとろとろにとろけさせるヒミツは、この嬉野温泉水にあります、弱アルカリ性のお湯が豆腐をとかし、不思議な温泉湯豆腐を生み出しました。

お召し上がり方

お買い求めはコチラ

  • 釜炒り茶
  • 玉匠
  • うれしの紅茶
  • 温泉豆腐
  • お茶っ葉ふりかけ
  • 紅茶美人
  • ギフト
  • 定番商品